高野白山の九州易占塾

相性判断

相生(そうしょう)と相剋(そうこく)

人間関係の善し悪しは、実は深いところで合い性(あいしょう)で決まっています。
ただ、なぜ合い性(あいしょう)があるのか、誰もわからず、これは人間の一生を支配する生まれ星に由来している、としかいいようがありません。
九星術では、五行の原理である相生(そうしょう)の関係と相剋(そうこく)の関係を根拠にして合い性を説明しています。

五行思想では、木、火、土、金、水の五つの元素による相互の影響関係を相生(そうしょう)と相剋(そうこく)といいます。
相生(そうしょう)は、仲良しで気が合う間柄、相剋(そうこく)は、なんだか虫が好かない相手となります。
例外はあるにしても、数々の実例をみると親子、兄弟でも五行の原則が持つ親和と対立の関係から自由になることは難しいようです。

人間関係がうまくいかない場合は、相手の生まれ星を調べて、自分と相剋(そうこく)の関係になっていないか確認する必要があります。
合い性を調べれば、相手の本音がわかる時があり、別の対応ができるからです。
図示すると、以下のようになりますが、同じ生まれ星同士の関係は、比和といってまず可もなく不可もない関係を保つことができます。

相生(そうしょう)と相剋(そうこく)の原則を手掛かりに、実例に照らし合わせながら連想能力を働かせると不思議に当たっていることがわかります。

※五行思想~人間も宇宙も、木(もく)、火(か)、土(ど)、金(ごん)、水(すい)の五元素からなり、相互に影響し、盛衰生滅を繰り返しながら、循環していくという説。

図1~相生(そうしょう):仲良しの関係 図2~相尅(そうこく):ケンカ相手となる関係

恋愛や結婚相手を選ぶ時は、自分の生まれ星と相手の生まれ星を調べます。次に図1と図2で相生と相剋を確認します。男女関係では、以下の一行コメントが本質をついていますので、参考になります。

相生の関係(図1)

木星(三碧木星、四緑木星)と火星(九紫火星)

~木は燃えて火を生む。

  • 三碧木星の男性は、九紫火星の女性に初対面から愛情を感じる。
  • 三碧木星の女性は、九紫火星の男性には惚れた弱みでおとなしくなる。
  • 四緑木星の男性は、自分の母親に似た九紫火星の女性を選ぶとうまくいく。
  • 四緑木星の女性は、自分の父親に似た九紫火星の男性と合い性がよい。

火星(九紫火星)と土星(二黒土星、五黄土星、八白土星)

~火は物を燃やして土にする。

  • 九紫火星の男性は、二黒土星の女性と打算でつきあう。
  • 九紫火星の女性は、二黒土星の男性に物足りなさを感じる。
  • 九紫火星の男性は、五黄土星の女性を選ぶと無難に過ごせる。
  • 九紫火星の女性は、五黄土星の男性になぜか惹かれる。
  • 九紫火星の男性は、八白土星の女性から尽くされ幸福感を味わう。
  • 九紫火星の女性は、八白土星の男性に母性愛を感じ、絶好のパートナーとなる。

土星(二黒土星、五黄土星、八白土星)と金星(六白金星、七赤金星)

~土は鉱物(金属)を含む。

  • 二黒土星の男性は、六白金星の女性と平和共存の関係を築く。
  • 二黒土星の女性は、六白金星の男性と愛情豊かな家庭生活を送る。
  • 二黒土星の男性は、七赤金星の女性に母性を感じ落ち着く。
  • 二黒土星の女性は、七赤金星の男性に信頼感を持ち幸せな結婚生活を送る。
  • 五黄土星の男性は、六白金星の女性を恋愛対象としてみるようになる。
  • 五黄土星の女性は、六白金星の男性には甘えて幸せになることができる。
  • 五黄土星の男性は、七赤金星の女性に深い魅力を感じる。
  • 五黄土星の女性は、七赤金星の男性に物足りなさを感じるものの強く惹かれる。
  • 八白土星の男性にとって、六白金星の女性は理想的な妻となる。
  • 八白土星の女性にとって、六白金星の男性は夢を託す相手となる。
  • 八白土星の男性と七赤金星の女性は、楽しく濃密な結婚生活を送る。
  • 八白土星の女性は、七赤金星の男性に不安を持っても最終的にはうまくいく。

金星(六白金星、七赤金星)と水星(一白水星)

~金属の表面には水蒸気が凝結し、水滴が生じる。

  • 六白金星の男性は、一白水星の女性であれば浮気しても結局許される事が多い。
  • 六白金星の女性にとって、一白水星の男性は理想的な夫となる。
  • 七赤金星の男性と一白水星の女性は、相思相愛になりやすい。
  • 七赤金星の女性は、一白水星の男性の熱愛を受け入れると幸福になることができる。

水星(一白水星)と木星(三碧木星、四緑木星)

~水は木を養う。

  • 一白水星の男性と三碧木星の女性は、仲良くなるかケンカするかどちらかである。
  • 一白水星の女性は、三碧木星の男性に初対面から恐怖感を持つ。
  • 一白水星の男性にとって、四緑木星の女性は恋愛対象としてまたとない相手となる。
  • 一白水星の女性は、四緑木星の男性の癖にあわせることができる。

相剋の関係(図2)

木星(三碧木星、四緑木星)と土星(二黒土星、五黄土星、八白土星)

~木は土の養分を奪い取る。

  • 三碧木星の男性は、二黒土星の女性を見ると意味なく腹が立ってくる。
  • 三碧木星の女性は、二黒土星の男性とのズレを補正できないことが多い。
  • 三碧木星の男性は、五黄土星の女性から徹底的に支配されくつろぐことができない。
  • 三碧木星の女性は、五黄土星の男性と結婚すると家庭内離婚の状態になりやすい。
  • 三碧木星の男性は、八白土星の女性の強さに我慢できなくなる。
  • 三碧木星の女性は、八白土星の男性を馬鹿にする。
  • 四緑木星の男性が、二黒土星の女性を選ぶと自分の運勢が衰弱する。
  • 四緑木星の女性は、二黒土星の男性からひどい仕打ちを受ける。
  • 四緑木星の男性と五黄土星の女性は、逆縁になりやすい。
  • 四緑木星の女性は、五黄土星の男性を理解することができない。
  • 四緑木星の男性は、八白土星の女性と意外と合い性が良い。
  • 四緑木星の女性は、八白土星の男性と喧嘩しても結局得をする。

土星(二黒土星、五黄土星、八白土星)と水星(一白水星)

~土は水をせき止める。

  • 二黒土星の男性は、一白水星の女性にうんざりすることが多い。
  • 二黒土星の女性は、一白水星の男性におせっかいを焼きすぎて、嫌がられる。
  • 五黄土星の男性が、一白水星の女性と結婚すると、ほぼ浮気する。
  • 五黄土星の女性は、一白水星の男性に物足りなさを感じ、満足できない。
  • 八白土星の男性と一白水星の女性が結婚すると、家庭内離婚の状態になりやすい。
  • 八白土星の女性は、一白水星の男性から虐待を受けやすい。

水星(一白水星)と火星(九紫火星)

~水は火を消す。

  • 一白水星の男性と九紫火星の女性は、犬猿の仲になることが多い。
  • 一白水星の女性と九紫火星の男性は、火と水の関係、破局の可能性が高い。

火星(九紫火星)と金星(六白金星、七赤金星)

~火は金属を溶かす。

  • 九紫火星の男性と六白金星の女性は、喧嘩が絶えない。
  • 九紫火星の女性は、六白金星の男性を馬鹿にする。
  • 九紫火星の男性は、七赤金星の女性を愛人にすると、結局だまされる。
  • 九紫火星の女性は、七赤金星の男性に見込まれると抵抗できない。

金星(六白金星、七赤金星)と木星(三碧木星、四緑木星)

~金属の刃物は木を切る。

  • 六白金星の男性にとって、三碧木星の女性はストレスの原因となる。
  • 六白金星の女性にとって、三碧木星の男性は精神的に疲れる存在となる。
  • 六白金星の男性は、四緑木星の女性に飽きやすい。
  • 六白金星の女性は、四緑木星の男性に頼りなさや物足りなさを感じる。
  • 七赤金星の男性は、三碧木星の女性に理由のない不安感を持つ。
  • 七赤金星の女性は、三碧木星の男性には嫉妬心が強く出て浮気を許すことができない。
  • 七赤金星の男性は、四緑木星の女性のおとなしさに我慢できなくなる。
  • 七赤金星の女性は、四緑木星の男性をいびることになる。

TOPページ

ページの先頭へ