高野白山の九州易占塾

徒然の記

前世? 因縁?

~願わくは、この功徳をもって普く一切に及ぼしわれ等と衆生と皆、共に仏道を成ぜん

という名文句を持つ法華経化城喩品(ほけきょうけじょうゆほん)には、一人の導師が荒野のまっただ中に幻のオアシスをつくり出して、人々を休ませて安心させ、精進させるという例え話がありますが、サンスクリット原文の日本語直訳(岩波文庫版)では、「前世の因縁」というタイトルがついています。

前世?

因縁?

エドガー・ケイシ―・レポート(転生の秘密)では、転生の事例が数多く載っているものの、あると思えばある、ないと思えばない、というレベルの存在証明不可能な前世や因縁などを思い込んだまま、カルトの教祖のように得々と公言するのは個人の自由とはいえ有害無益というほかありません。

前世が何だ、因縁がどうした、と毅然とした姿勢を貫き通せば、大事な現世をもっとのびやかにもっと楽に生き抜いていくことができるからです。

 

*********************************

☆未来へのサクセスストリー~占いスクール☆

 http://www.takanohakusan.jp/seminar/

*********************************

TOPページ

ページの先頭へ