高野白山の九州易占塾

徒然の記

饅頭

胃が小さいのか一度に多く食べられないので、おやつを食べるのが習慣になっています。
今日は、粒あん餅とやぶれ饅頭をいただきました。

毎日、お店の前を通りますが、ダクトからモクモクと水蒸気が出ています。
饅頭をふかしているのでしょうか。

80歳近い、無愛想なご老人が朝から饅頭づくりに励んでいるようです。
見かけは不ぞろいですが、特に、粒あん餅は甘味が強烈で、抜群においしいです。

饅頭

TOPページ

ページの先頭へ