高野白山の九州易占塾

徒然の記

ブラ高野〜四国八十八ケ所 27番札所(ふだしょ)

神峯寺(こうのみねじ)は、四国八十八ケ所のうち、27番目の札所です。この寺に行くには、真っ縦(まったて)と呼ばれる急な山道を登らなくてはなりません。この坂道は、遍路ころがし、ともいわれ、四国八十八ケ所の難所の一つです。昭和37年、脊髄カリエスという難病で医者に見放された愛知県の女性が真っ縦で転んだ拍子に立って歩けるようになり、完治したといいます。

TOPページ

ページの先頭へ