高野白山の九州易占塾

徒然の記

ブラ高野~陸奥宗光旧邸

東京山手線鶯谷駅前に陸奥宗光の旧邸があります。
陸奥宗光(むつむねみつ、1844年 ~1897年)は、元紀州藩士で、革命家、外交官、政治家。外務大臣、農商務大臣を歴任しました。
若い時分は長崎の亀山社中(武装商船会社)に所属し、暗殺された坂本龍馬の仇討ちに京都の天満屋(てんまや)に斬り込んだこともあります。
才気煥発、カミソリ陸奥とも呼ばれ、第2次伊藤内閣の外務大臣として不平等条約の改正に尽力(じんりょく)しました。

陸奥宗光旧邸

肖像画

 

 

TOPページ

ページの先頭へ