高野白山の九州易占塾

徒然の記

ブラ高野~風のプリズム

福岡市中央区天神から明治通りを通って中州川端駅へ向かう途中、那珂川を渡る手前左側で板のような物がきらきらと光っているのに気づきます。
きらきらの正体は、風のプリズムというアートです。
風のプリズムは、新宮晋(しんぐうすすむ)氏の作品で、福岡市が推進した彫刻のあるまちづくりの第一号作品として、昭和58年4月水上公園に設置されました。
※プリズム~光を屈折させるガラスや水晶の多面体

風のプリズム

TOPページ

ページの先頭へ