高野白山の九州易占塾

徒然の記

ブラ高野シリーズ〜筥崎宮の扁額

筥崎宮(福岡市東区)の楼門に「敵国降伏」という額がかかっています。筥崎宮の象徴ともいうべきこの額は、亀山上皇(在位1260年〜1274年)のご筆蹟のうち一枚を模写拡大したものです。楼門は、伏敵門とも呼ばれています。

敵国降伏の額

20131103-000732.jpg

ご筆蹟(縦18cm、横17.5cmの紺紙に金泥文字)

20131103-081203.jpg

敵国降伏のいわれ

20131103-081422.jpg

裏口の鳥居にかかげられている額

20131103-082018.jpg

筥﨑宮の公式ホームページです。
http://www.hakozakigu.or.jp/index.php

 

TOPページ

ページの先頭へ