高野白山の九州易占塾

徒然の記

ブラ高野~東京スカイツリー

東京スカイツリーは、電波塔としては世界一高いタワーです。
高さ634mは東京、神奈川、埼玉の旧分国名である武蔵(むさし)の語呂合わせに由来しています。
東京スカイツリーは、プラネタリウムや各種商業施設の中核として観光・産業拠点の形成と活性化が期待されています。
国際通り手前から写真撮影すればほぼ全景をとることができます。

東京スカイツリー(浅草から撮影)

易とは何か その4~乾と坤の違いについて

○乾と坤の違い
生成の限りない連続を易という。万物生成のはじめに、その形をつくる働きを乾(けん)といい、これを受けて一定の定めをもった形を提示する働きを坤(こん)という。数字を極め尽くし、未来を予知する手段を占(せん)といい、占(せん)により変化に通じる行為を事行(じこう)という。予測できない陰陽変化、これが神すなわち神秘性である。

○書き下し文(繋辞伝より作成)
生生(せいせい)これを易と謂(い)い、象(しょう)を成す、これを乾(けん)と謂(い)い、法を效(いた)す、これを坤(こん)と謂う。数を極(きわ)め来(らい)を知るこれを占(せん)と謂い、変に通ずることを事(じ)と謂い、陰陽測(はか)られざる、これを神(しん)と謂う。

ブラ高野~キャナルシティ博多

キャナルシティ博多は、福岡市博多区の商業施設で1996年4月に開業しました。
英語で運河を意味する「キャナル (canal) 」の名称のように、地下1階には擬似運河が流れています。
この施設を見ていると、商業施設は品物ではなく夢を買う場所ということが納得できます。
運河沿いのステージでは毎日のようにマジックショーなどの様々なイベントが行われており、週末を中心に音楽ライブや地元テレビ局の番組収録なども頻繁にあります。

キャナルシティ博多

擬似運河

易とは何か その3~吉凶悔吝咎めなしの詳細について


○吉凶悔吝咎めなしの詳細
吉と凶は、結果の成就(じょうじゅ)と失敗を言い、悔(かい)と吝(りん)は、吉凶ほど決定的ではないにしろ小さな疵(きず)を言うのであり、咎(とが)めなしとは、過失を改めることにより良い方向へ事態が進み、咎めをまぬがれることを意味する。

○書き下し文(繋辞伝より作成)
吉凶とはその失得(しっとく)を言うなり。悔吝(かいりん)とはその小疵(しょうし) を言うなり。咎(とが)なしとは善く過(あやまち)を補(おぎな)うなり。

ブラ高野~猫町倶楽部福岡

猫町倶楽部は、2006年に名古屋でスタートして以来、全国で延べ5000人が参加している読書会です。
指定の課題本を読了すれば参加できます。
入会も退会も自由気まま、読書会の現場では活発な、しかし深みのあるディスカッションが続きます。
最近の面白い課題本は、文化の多様性やいじめの本質などに鋭く切り込んだ、「ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー」(ブレイディみかこ著)というエッセイでした。

ディスカッションたけなわ

猫町倶楽部福岡メンバー

 

TOPページ

ページの先頭へ