高野白山の九州易占塾

徒然の記

吾輩は猫である

吾輩は猫である。

一日中お店の入り口で店番をしている。

ご主人さまからは、大人しくて賢いね、と時々ほめられるのがうれしい。

知らんふりをしているけれど、実は人間の言葉はけっこうわかる。

男なのに、やさしい顔つきのせいか、通りすがりの人から女と間違われることがあるが、全然気にしない。

リードが10mもあるので、夜はこのまま2階の寝室に上がって眠る。

吾輩の名前は、ふくちゃん、当年とって6歳、人間でいえば40歳の男盛りである。

 

くつろぎの時間
福ちゃんくつろぎ

 

日なたぼっこ
福ちゃん日なた

 

眠たいにゃー
福ちゃん眠たい

TOPページ

ページの先頭へ